大規模修繕だったらEIN(equatorinitiative.net)にお任せ!
大規模修繕への取り組みの流れとおすすめ業者紹介をしているWEBサイトです。

大規模修繕へ行う前に

当HPでは大規模修繕の有名WEBサイトを比較しています。
私のWEBサイトでは、大規模修繕の情報の中で重要な各業者の工事保証期間、体験談、キャンペーンの話を中心にしてコンテンツ配信をしていきます。
これらは、大規模修繕と深く関連しているので前もって覚えておくと良い情報です。

あと、各工事業者の実績、工事の費用、各施工業者の製品保証期間についてのコンテンツに関してもお話していきたいですね。これも大規模修繕を調べる上では大事ですからね。
私も大規模修繕関連の比較WEBサイトを運営する以上は外せない話題です。

 

大規模修繕とは?


大規模修繕とは、マンション共用部分のリフォームのことです。

マンションは、年月が経過すると、老朽化してくるため、設備などに不備が生じるため、長期間問題なく住み続けるためには、計画的に修繕を行っていくことが必要です。そこで、マンションの状態を十分に把握したうえで、修繕をいつ頃行ったらよいかについて計画を立てるようにしましょう。

また、この大規模修繕は、とても大がかりなので、関係者と居住者が一丸となって取り組む姿勢が必要です。かなりの労力が必要になりますが、管理組合が上手に皆を引っ張っていけるよう、しっかりと取り組むことが大切です。
一度修繕が無事に終われば、住民からの信頼を得ることにもつながるので、大変ではありますが、真剣に取り組みましょう。


大規模修繕をするための準備は?


◆大規模修繕を検討したほうがいいタイミングとは?

*日常の点検に於いて、劣化している部分が多くなってきたとき。
*居住者からの要望が出てきたとき。
*マンション管理会社や工事会社から、そろそろ計画を始めた方がよいとアドバイスを受けたとき。

上記のようなことがあったタイミングで、計画を立て始めるところが多いようです。
検討の結果、具体的に計画を立てることになった場合は、落ち着いて十分に検討してから始めるようにしましょう。
あせってすぐに大規模修繕を行うような計画を立てると、失敗することがあります。
十分な検討の上の判断が求められるでしょう。


◆計画を立てるスケジュール

通常は、検討を始めてから2~3年後に工事が始まるくらいを目安に、理事会にて具体的な検討をしていきます。まったく計画がない場合には、もっと時間がかかるかもしれません。
また、大規模修繕は、住んだまま工事をすることになりますので、できるだけ効率のよい方法をとる必要があります。実績のある工事会社に依頼することで、ノウハウを活かした修繕ができると思われますので、工事会社の選択は、十分に調べた上で行うようにしたほうがよいでしょう。

◆事前準備

*管理組合として、居住者の情報を正確につかんでおきます。
*部屋番号と居住者が一致しているかどうかをチェックします。
*区分所有者と賃貸の区別をしておきます。
*何人くらいの協力者が得られそうか、予想しておきます。


大規模修繕を成功させるためのコツは?


◆居住者との情報共有の仕方

管理組合で進めている状況や把握している情報は、できるだけ居住者と共有することが大切です。情報が伝わっていない場合、居住者からのクレームにつながってしまうからです。
ポイントは以下の通りです。

*企画・検討したら、きちんと説明会や文書などで説明します。
*そして、合意を得た上で実行します。
*工事の具体的な内容について伝達します。
*質問や意見には耳を傾け、そのままにせずにきちんと回答します。
*情報伝達手段について、検討しておきます。
  説明会はいつ、どのタイミングで行うのか、掲示板の利用方法、回覧板の徹底など


◆大規模修繕を成功させるコツ

*あせらずに取り組むこと。
*日常から居住者に対し、協力のお願いをしておくこと。
*大規模修繕に詳しい人に話を聞くこと。
*コンサルタントを活用すること。
*なるべく同じ役員で進められるようにすること。
*大規模修繕をメリットとしてとらえ、希望を見いだせるような仕掛けをすること。

大規模修繕を成功させるには、専門知識が必要です。
トラブルを避けるためにも、その道のプロのアドバイスが必要でしょう。
また、大規模修繕が行われるまでには、かなりの時間がかかります。毎年、役員が全員変わっていたのでは、その都度引き継ぎをしなければならず、トラブルのもとになります。何人かは、責任者として、この修繕業務に携わることのできる人が必要でしょう。
また、工事をしたあとの綺麗になったマンションを思い描けるように、絵でイメージを伝えたり、広報誌で取り上げたりするとよいですね。

 

大規模修繕のおすすめ業者


さてそれでは、本題のサイトの比較をしていきましょう。以下が大規模修繕のおすすめ施工会社となります。

圧倒的な修繕コンサルティング実績が実現する、マンション資産価値の維持・向上
OUR BRAINを語る上で最も注目すべき点はと言えば、マスコミにも注目されている、こちらです。
それから、マスコミ取り上げられている企業、こちらも人気の秘訣です。
それから、改修の料金が明瞭、このポイントも人気がある理由となります。
オフィシャルサイト→http://www.ourbrain.co.jp/

大規模修繕工事の 株式会社 太陽
最も注目すべき点はと言うと、大規模修繕用語辞典を提供しているということです。
それから、見積りシミュレータを提供している、こちらも人気のポイントです。
もう一つ挙げると、年間60件以上と工事実績が多いというポイントも見逃せません。
URL http://www.renewal-taiyo.co.jp/

建物診断.修繕設計・耐震診断 専門の設計事務所です。
この施工業者につきまして最も注目したいメリットはと言うと、いつでも相談にのってもらえる、こちらです。
あと、内覧会の場合であったとしても可能、こちらも人気がある理由となります。
最後に一つ挙げると、初心者にも難しくないという点も見逃せません。
URL http://www.drc7.com/

マンションの資産価値を高める
最も注目したい利点は何と言っても、設計管理方式を実施している、こちらとなります。
それから、震災対策の場合であっても対応可能、この点も人気のポイントです。
もう一つ挙げると、建物劣化診断でも対応可能、こちらのメリットも見逃せません。
詳細はこちら http://www.daiwalifenext.co.jp/management/mending/

マンション修繕大規模工事
注目したいメリットはと言うと、打ちっぱなしコンクリート補修工事の場合であったとしても対応してもらえる、こちら大規模修繕の申込には大事な点です。
また、コスト削減のため、直接受注・直接施工システムを採用しているというポイントも見逃せません。
あとは、見積もりができるということも人気の秘訣です。
詳しくはこちら http://www.gaisousenka.co.jp/

PageTop